おしらせ

 
おしらせ
上野由日路x伊藤弘 オールドレンズ写真学校 写真展 vol.4
11月3-5日 場所は原宿 詳しくはこちら スタッフとして参加予定です。

オールドレンズ女子部
12月2日(土) 東京ドームシティ イルミネーション撮影散歩&お茶会 詳しくはこちら

TAIR-41Mのブログエントリーに写真を追加
Oo.ema.oOさんにオリンパスPENで撮影したタイ―ル41M(前記モデル)の写真を提供していただきました。

2015/09/27

Camera Shop Guide 1: FLASHBACK CAMERA & VINTAGE



プロショップガイド part 1
FLASHBACK CAMERA and VINTAGE
気ままにオールドレンズ専門店を巡る旅です。今回は千葉県の流山に2015年5月にオープンしたFLASHBACK CAMERA and VINTAGE(フラッシュバックカメラ & ビンテージ)を訪れました。お店のホームページがこちらにあります。

http://flashbackcamera.jp

まるでお洒落なカフェのような店構えで、棚には様々な収集品が並んでいます。レンズは奥のブースの棚で、表からは見えない位置にありました。なるほど、紛れもなくオールドレンズ専門店です。しかも、置いてある商品は選りすぐりのものばかり。ブースの向かい側はオフィスとなっており、店内がバリアフリーでつながっています。明るい雰囲気の中、スタッフの方々に気軽に相談ができる店です。
お店に到着。新しいマンションの1階に店舗がああります。店の表札を確認するまで、ここがカメラ屋だとは到底思えませんでした





店に入りますが、カメラやレンズなんて何処にも見当たりません。お洒落なカフェそのものです。商売っ気むき出しの普通のカメラ屋さんとは一味も二味も異なる空間プロデュースです











リラックスできるソファスペースもあります。私が訪れたときは、アルゼンチンからのお客さん(アーティスト)が2名訪れていました

オフィスとお店がバリアフリーでつながっており、男性の店長さんと女性のスタッフ数名が働いています。オールドレンズを猛勉強中という若い店員さんもいました
いったい商品はどこにあるのかと振り返ると、ちゃんとありました。外からは見えない区画です。棚の中には厳選されたレンズが綺麗に飾られています
お店には写真家、マニア、コレクターも集まります。楽しく談笑できるスペースがありますので、写真やカメラに関する談議や情報交換で盛り上がる事もしばしばあるみたいです。この日に店を初めて訪れたというお二人ですが、ライカなどカメラにお詳しく、話題についてゆくのがやっとでした(日汗)。「いま、代官山と流山が熱い」などとおっしゃっていましたが、この意味が分かる方は是非ともFlashback Cameraを訪問してみてください。きっとフラッシュバックすること間違いないでしょう。ちなみに、うちの娘は奥のキッズスペースで他の子供たちと楽しく遊んでいます。このあと帰りたくないと駄々をこねるのでした
将来はオールドレンズだけでなくアンティーク収集品も販売したいそうです。お客さんとスタッフの皆さんの距離が近く、力まずに入れるアットホームなお店でした。こうした雰囲気とは対照的に商品の展開はマニア層からウルトラマニア層までをカバーできる充実したものになっており、量よりも質を重視しているという印象をうけました。ライカマウントのレンズはけっこう揃っています。パンカラーやビオメタールなど中古市場にゴロゴロ出回っているレンズはあまり置いていません。カメラ女子も気軽に入れる、とても明るい雰囲気のお店です。スタッフの皆様、ありがとうございました。
 
交通
最寄駅はつくばエキスプレス線と東部野田線の「おおたかの森」で、東京・秋葉原からつくばエキスプレス(快速)に乗ると25分で着きます。駅の北口改札を出て5分程歩いた場所にお店があります。日曜は定休日とのことですのでご注意を。



店内の撮影機材
Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm F4
Sony A7
Copyright(C) M42 SPIRAL
お店やお客さんの写真は承諾を得たもを掲載しています。転用はご遠慮ください

続カメラショップガイド part2はFoto:Mutoriです

0 件のコメント:

コメントを投稿

匿名での投稿は現在受け付けておりませんので、ハンドルネーム等でお願いします。また、ご質問を投稿する際には回答者に必ずお返事を返すよう、マナーの順守をお願いいたします。